Blog

髪質改善トリートメントと縮毛矯正を比較

beep:staff|51 views

 

こんにちは!【beep】スタイリストの中林です!

今回は前回に引き続き【縮毛矯正】と【髪質改善トリートメント】についてお話ししていきます。

前回のブログで縮毛矯正と髪質改善トリートメントのそれぞれの特徴がわかったと思います。

その特徴をふまえさらに違いと自分にあった施術が見つかるようアドバイスしていきます!

髪質改善トリートメントが向いている方

【目的】

バージン毛やダメージで弱ってしまっている髪にハリコシ、ツヤを与える

【効果】

・ハリコシがでることでクセが緩和されたように感じる

・しっかりと補強してくれるので切れ毛も減少

・ツヤのある髪

【注意点】

・カラーとの同時施術は可能ですが色落ちしてしまう

・定期的な施術が必要

・効果を持続させるためにはホームケアも大切になってくる

縮毛矯正が向いている方

【目的】

クセ、縮れ毛をしっかりと伸ばして直毛に近づける

【効果】

クセをしっかり伸ばすことができる

・クセをしっかり伸ばすことでボリュームダウンできる

【注意点】

・薬剤をつかっているのでほかの薬剤を使う施術(カラーなど)と同時にやってしまうと髪への負担が大きいのでおすすめしません

・最近は髪に優しい縮毛矯正が増えましたが薬剤を使っていることはかわりないのでトリートメントなどでケアしてあげないとパサついてみえてしまいます

まとめ

【縮毛矯正】と【髪質改善トリートメント】をくらべてみてどっちが自分にあってそうなのか見つかりましたか?

クセをしっかりと伸ばしたいのであれば【縮毛矯正】をおすすめします!

ダメージケアを中心とする方は【髪質改善トリートメント】をやってみてもいいかと思います♪

beep:staff

新型コロナウイルス感染予防対策の一環として、スタッフは当面の間マスク着用での対応をさせていただきます。また、店内の衛生強化にあたって室内の換気、お席の間隔、手指の消毒、スタッフの健康状態の把握を徹底しております。